目次へ戻る
日和見日記看板画像
←前の日記    2010年9月  9/1  9/11  9/17  9/19  9/27  9/29  目次へ    次の日記→
日和見日記 <2010年9月29日(水)>
画像
宮が瀬ダム付近のもみじ

寝坊2連発+1(; ̄ω ̄A
 写真は25日に行って来た宮が瀬ダムの付近で撮影したもみじです。僅かに色づいて新緑の葉のようで美しかったです。

 実は一昨日・昨日と連続で寝坊してしまいました。昨日などは目が覚めたら8時過ぎ! 目覚ましが1個壊れていたせいもありますが、携帯のタイマーも鳴っていたのに止めた気配もなく爆睡。前の晩なかなか寝付けなかったからな〜(ToT)。長男もしっかり寝坊し遅刻です。大切な授業だったらしく気の毒でしたが、母は体調不良なのだから、できればいいかげん起こされなくても自力で起きて欲しいところです(=`ω´=) アマエスギダゾ〜!
 ついでに父ちゃんも学校がないと思い込み、電話で呼び出されるまで家に居たので授業に1時間も遅刻してしまいました。でもこれはまったく私のせいじゃありませーん(笑)。

 今朝は携帯のタイマーを3段構え(←やり過ぎ?!)にして備えましたが、1度目のコールで無事起きることが出来ました。明日も起きられますように!
  blogram投票ボタン
↑良かったらポチしてね(^_^)v
ご意見ご感想は掲示板へどうぞ

アイコン画像
日和見日記 <2010年9月27日(月)>
画像
ハンドルネーム占い結果(クリックで拡大)

ハンドルネーム占いやってみました(^_^)v
 Livly系のblogで紹介されていたハンドルネーム占いをやってみました♪ それによると“rio”は回りの意見を大切にした方が良く、「猪突猛進は絶対禁止」だそうです(^^;アタッテルジャナイカー。「ゴンザレスrio」に改名すると大吉かぁ。「あなたのrio」「ペペロンチーノrio」でも大吉。ゴンザレスの方がまだましかも(笑)。

 今日は次男の中学の慣らし登校の日だったのですが、雨天のせいか昨日から体調不良なので中止しました。眠気が強いようで昼寝をしつつ過ごしました。かくいう私も同様の体調で、モンハンをする元気もなくお昼寝夕寝〜( ̄ω ̄;)ゞ。この体調シンクロぶりからすると、私の更年期性の鬱が告訴騒ぎで完全に悪化し、定着してしまったのは確実のようです。
 でもこの病気について色々調べて、「不調の時・眠気の強いときはゆっくり休ませてあげましょう」と書いてあったので、大手を振って休めるようになり、精神衛生上もとても良好になりました。今までは寝てばかりいると「生活のリズムが狂う」とか言われるし、自分自身も「なまけてる」という意識に苛まれて、体が動かないのにゆっくり休めなかったのでとても辛かったから、小さな事ですが良かったと思います^^。
  blogram投票ボタン
↑良かったらポチしてね(^_^)v
ご意見ご感想は掲示板へどうぞ

アイコン画像
日和見日記 <2010年9月19日(日)>
画像
画像
B-1グランプリ会場

第5回B-1グランプリへ行って来ました♪
 本日は家族総出で厚木で開催された第5回「B-1グランプリ」へ行って来ました。私と次男はチケットを買うため、開場の1時間前に先発隊として出陣。無事チケットをゲットし、そのまま「八戸せんべい汁」の列へ。次男は「大村あま辛真っ黒カレー」に並びます。
 そうこうするうち、長男と父ちゃんが到着。しかし2日目で、前日ニュースで報道されたせいもありもの凄い人出! なかなか合流できませ〜〜ん。しかも父ちゃん地図見ないので、なおさら会えませんし。せっかくプリントして渡しといたのになー(=`ω´=) ム!。
 次に食べたのは「三崎まぐろラーメン」。プレイベントの時より量も具も汁も増え、しかも100円値下げしておりました。とっても美味でした〜♪
 そんなこんなでケンカしながらも楽しく1日過ごしましたが、並ぶ時間が長すぎて3種類しか食べられなかったのは残念でした。・・・ほとんど並んで終わりです(^^;。

画像
 これからお土産用に買った「久留米焼き鳥」をおかずに夕食でーす(^_^)v 豚肉の炭火焼き鳥で、ドイツではダルムと呼ばれている料理です。ピンク色の岩塩で頂きます。ちなみにこれ買うのに2時間並びました〜(^▽^;ツカレタヨー。
  blogram投票ボタン
↑良かったらポチしてね(^_^)v
ご意見ご感想は掲示板へどうぞ

アイコン画像
日和見日記 <2010年9月17日(金)>
画像
息子達の誕生日プレゼントです^^

フリーズ二態
 写真は子供達からの誕生日プレゼントです。本当はアイルー村の攻略本を買ってもらう事になっていたのですが、早々にクリアしてしまったので、フィギュアと食玩をプレゼントしてもらいました(^_^)v。

 16日は次男のカウンセリングの日でした。スクールカウンセラーさんに会いに中学へ行ったのですが、ちょっと支度に手間取って、中学に着いた時間に休み時間が始まってしまいました。廊下に溢れる生徒達を見た途端次男はフリーズ状態に!アタヽ(д`ヽ彡ノ´д)ノフタ。生徒が減ってきた時を見計らって相談室に行きましたが、完全にパワーダウンしてしまった次男、ほとんど会話ができず、途中で机に突っ伏してしまいました。
 自宅では比較的元気に笑顔さえ見せていた次男の急変に、私もビックリしてしまいました。鬱病の「認知のゆがみ」のせいもあるのでしょうが、心に張り付いた恐怖感は全然ぬぐえていません。初めて目撃した病態に、やっと病気の深刻さが私にも認知できました。

 次男曰く、クラスの皆や他の生徒達が皆「嫌・気になる・怖い・何か言ってくる」ような気がしてしまうのだそうです。それを聞いたカウンセラーの先生の表情も少し曇りました。私達が思っていたよりも、症状は重いようです。
 「今はとてもそうは思えないだろうけれど、実際話してみたら皆はたぶんそれほど色々訊いてこないし、思ってるようなことは起こらないんじゃないのかな?」と、いう先生の問いにも次男は何も答えませんでした。
 これからの中学登校刺激の仕方など、少し仕切り直した方が良さそうです。

 そして今日はメンタルクリニックへ行って来ました。病状や木曜日の件の報告に、今度は担当の先生が久しぶりに目を閉じ下を向きフリーズ状態の熟考モードへ(笑)。
 (ひょっとして寝ちゃったのかな? いやまさか死・・・どーしょう、看護師さん呼んだ方が・・・)などと焦ってきた瞬間、先生再起動Σ(・ω・ノ)ノオキテタノネ〜!!。
 「とにかく君は自分に自信を持てるよう、頑張ろう。それが一番大事だ。次はいつにする?」と、はきはき話す先生。薬を増やしたり変えたりするのは見送ったようです。
 先生の熟考モードの結論には信頼が置けるのですが・・・死んじゃったんじゃないかと思うから、なんか別のポーズで思索して欲しいな〜と、また思いました(爆)。
  blogram投票ボタン
↑良かったらポチしてね(^_^)v
ご意見ご感想は掲示板へどうぞ

アイコン画像
日和見日記 <2010年9月11日(土)>
画像
画像
画像
江ノ電・由比ヶ浜・中津川

気晴らし色々
 新学期ではありますが、私は次男の2学期中学復帰はなくなってしまったせいで少々落ち込みが激しく、次男は次男で週1登校のプレッシャーでぐったりしてしまっており、あまり良い傾向ではないのでしばらく気晴らしに精を出して過ごしておりました。と、言っても鬱病には疲れは禁物。家庭学習はパスしてヘタレに気を付けながら、9/2日は由比ヶ浜へ海水浴、9/4日は父ちゃんと3人で中津川に川遊びへ行きました。

 由比ヶ浜は、もう9月なので日陰茶屋も閉まり、良く晴れた行楽日和ではありましたが空いていてゆっくり遊べました。お店がないのでちょっと困りましたが、公共シャワーがある海水浴場なので助かります。
 海岸にいるのは地元のサーファーと友人グループひと組。そして今年も居ました、真っ白な肌の青年2人組(笑)!。以前からなぜか海水浴に行くとよく会うんです、真っ白コンビに。江ノ島のねーちゃん達が「ホワイト・ドックみたい…(元ネタは当時流行った携帯のコマーシャル)」と、呟いていましたっけ。気にするな若者よ! 彼女居なくたって、インドア派だって、1回ぐらい海に来たいよね〜(*-ω-)ウンウン♪
 あとシーズン・オフだからなのでしょうか、とてもきれいなお姉さんが浜辺に肌を焼きに来ていたのですが、まさかのトップレスだったのでビックリしました。しかも仰向けで体焼いてたんです( ̄ω ̄;)ゞ。父ちゃんや長男が一緒じゃなくて良かった〜。

 私のコンビニで買ったおにぎりがカラスに盗まれるというハプニングはありましたが(おかげで空腹で死にそうになりました)次男と2人の海水浴・・・「ただいまぁ!行って来ます!」と、ほとんど家におらず友達と遊び回っていた次男が1人で浜辺で遊んでいる姿に、思わずまた涙ぐんだりはしてしまいましたが、鮮やかな思い出になりました^▽^*。

 そして9/6日は中学へ慣らし登校へ。担任の先生が空きの3時間目に特別室で勉強をみていただきました。登下校の際他の生徒に会わぬよう時間をずらして遅めに登校し早めに帰宅しましたので、たった30分程の授業です。それでも負担が大きかったようで、次男は帰宅後ダウン。でも、心配しましたがしばらくすると回復し、寝込んだりすることにはなりませんでした。翌日学校の夢を見てうなされたみたいですが(^▽^;。やっぱりまだまだですね、登校させてみて良く分かりました。
画像
 先日購入した『その痛みは「うつ病」かもしれません』(大塚明彦著/草思社)に載っていた回復までの階段グラフ↑でいうと、今の次男は紫色で囲ったあたりのようです。まだ3〜4合目あたりでしょうか? 気長に腰据えないと・・・ですね(^▽^;。
  blogram投票ボタン
↑良かったらポチしてね(^_^)v
ご意見ご感想は掲示板へどうぞ

アイコン画像
日和見日記 <2010年9月1日(水)>
画像
長男指定校推薦決定〜♪

とりあえず新学期
 昨日、1日早く新学期を迎えた長男、高校へ行き進路指導課から、志望大学の指定校推薦がめでたく受けられることになった旨伝えられました。すぐさま家にメールで知らせてくれたので、私もフェーマスに出勤中の父ちゃんに連絡。夫婦で一安心致しました。あとは面接と作文があるだけですから、ほぼ安心です(^_^)v。なんかやらかして卒業できなくなったりしなければOK〜♪ 良かった良かった( TωT )。

 今日は次男も久しぶりに制服を着て中学へ登校致しました。・・・と、言っても生徒がみんな下校した後、担任の先生に新学期の挨拶と、夏休みの宿題を渡しに行っただけですが。とりあえず次男、他の生徒に会わないかドキドキはしておりましたが、吐き気などもおこさず、帰宅できました。牛歩の歩みではありますが、鬱も少しづつ回復しているのかな? 2学期はまず週に1度、担任の先生の空きの時間に学校へ別室登校して、慣らしていく事になっています。順調に進めば良いのですが。


【雑記10】〜講談社フェーマススクールズ〜
 それにしても、ただいま父ちゃんがインストラクター修行に通っている講談社フェーマススクールズ・・・検索してみてびっくりしたのですが、えらく評判悪いですね(^^;。なんでだろ? 教材、添削指導法など、プロの父ちゃんも舌を巻くほどポイントを押さえて良くできているのですが。・・・勧誘の仕方は知らないので良く分かりませんが、真面目に受講すれば確実にレベルアップできる内容です。

 検索によると 「あなたの才能を」「将来の漫画家に」みたいに詐欺のニオイがぷんぷんします との記述が(^▽^;。もし「絶対漫画家になれます」って勧誘したらそれはもちろん誇大広告ですが(してないはずですけど)、才能をみがいたり、漫画家になるためにレベルアップしたいなら、お安いとは言えませんが、損はさせない指導内容だと思います。もちろん通信教育ですから途中でやる気が続かなくなって無駄にしちゃうリスクはありますが・・・そりゃ本人の責任ではないのだろーか?
 あと 課題が多すぎで間に合わないのが実情らしいです ともQに書かれてありましたがゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ・・・そこは感謝するトコと違うか? まじめにやる事やってみて文句言いなさいと思っちゃうのですがどうでしょう?
 別の質問コーナーのAの方には 学校の絵画サークルのような所でもいいし、近所の画塾でもいいけど との記述。確かにお金をかけたくないならそれでも良いと思いますが、教えるプロの研ぎ澄まされた指導のレベルは凄いですよ。そういう指導に相応の対価を支払わされるのを「詐欺紛い」と思っちゃうのってどうなんでしょう? インストラクターの先生達、戻ってきた頭の痛くなるような、指導を無視して(教本読め〜!!)描かれた作品1つ1つを、知恵を絞って添削してるんです。苦労話を聞くとホントに頭が下がります。1点いくらのポイント制ですから、1つにそんなに時間かけちゃうとお金にならないのに・・・。
 また 私が美大卒業後、プロとしてデザイン界で仕事した中でフェーマススクールで絵を勉強してプロになったと言うイラストレーターなど一人も出会った事がありません ともAにありましたが・・・ポカッ! (._+ )☆ヾ( ̄ヘ ̄; ) ォィォィ・・・あなた業界って広いんですぜ! あなたの知ってる範囲などほんの一部。それを全部を見渡してるみたいに語るとは、なんて恥ずかしい! その恥ずかしさが分からん方がなに言っちゃってますか、ですね。ちゃんといらっしゃいますよ、卒業生のプロは(^^;。

 ネットで読む限り、やはり入り口の勧誘の仕方かな〜、評判を落としてる原因は? ちょっと残念ですね。あと、最初の部分のカリキュラムがちょっと古いせいもあるのかも。
 とにかくインストラクター養成のカリキュラムは実にしっかりしていますので、その点は保証できますよ〜(≧ω≦)b!!。教材も通信教材で指導するという点に特化していて、色々工夫されていてとても分かり易いです。パッと見て理解し安い教材ってありそうで無いので、読んで感心しました。美大でも専門学校でも、ここまで丁寧な教材は提供してくれませんよ。また無料のスクーリングなども開催されていますし、まじめに取り組める方ならかなりオススメなのは間違いありませんので、入会して不安に思ってる方、安心して良いですよ(^_^)v。
 でも最後に一言。学校でも同じですが、特に通信は自分が頑張らないとなんにも身には付きませんからね。そこだけは甘えて欲しくないと強く思います。
blogram投票ボタン  web拍手 by FC2
良かったらポチしてね↑(^_^)v♪
ご意見ご感想は掲示板もご利用できます。

アイコン画像
←前の日記    目次に戻る    次の日記→
画像
この日記へのご意見ご感想は下の掲示板へどうぞ(^_^)v
HOME 日記 掲示板 links ↑TOP
アイコン画像 アイコン画像 アイコン画像 アイコン画像
Copyright (C) 茜梨生 all rights reserved.
inserted by FC2 system